ブログ関連 ライティングスキル 初心者向け

【ブログ初心者必見!!】スラスラ読める記事作成のコツ5点!! 【SEO対策にもなります】

2020年7月9日

スポンサーリンク

「読者が読みやすい記事」の作り方に
ついてお話しできればと思います。

読みやすい記事=ブログの滞在時間をUPさせる
逆に読みにくい記事だと離脱率はUPします。

この記事の内容を実践すれば
最後まで読まれる文章作成が
可能になります!!

それでは早速読んでいきましょう〜〜!!!


SEOにも関わってくる項目ですので
実はかなり重要なポイントなんです。

Photo by Pixabay on Pexels.com

こんな方におすすめ

  • ブログを始めたての方、これから始める方
  • PV数が伸びなくて困っている
  • SEO対策をしていきたい方
合わせて読む
【ブログ初心者必見】たったこれだけ?! 誰でもできる上達法。

みなさんこんにちは。 これで7本目の記事です!! 直近の目標まで残り93本。 楽しみです。 さてさて、タイトルの通り 誰でもブログがみるみる上達する簡単な方法が一つ。 本日はそちらをご紹介して参ります ...

続きを見る



1.改行

まずはこちらをご覧ください。

過去記事の一文

---------------------------------------------

1.なんのためにSNSを活用するのか SNSってみなさんご存知の通り、 Twitter、Instagram、facebook、 LINEその他たくさんありますが こういったものを指します。 日記が書けてコメントやメッセージが 送れるやつってイメージで大丈夫。 最近ではブログを各種SNSと 連携させることも当たり前になってきていますね。 で、ブログをやる上でなぜSNSが重要なのか。 PV数を増やすのに効果的だからです。

---------------------------------------------

上記の文面、どうでしょうか?

ほっしー
なんか、文字が羅列してて見にくいかも・・・


はい、その通りですね。

多分大半の人は見にくいと
答えるでしょう。


では一工夫。


---------------------------------------------

1.なんのためにSNSを活用するのか


SNSってみなさんご存知の通り、
Twitter、Instagram、facebook、 LINE

その他たくさんありますが
こういったものを指します。

日記が書けてコメントやメッセージが
送れるやつってイメージで大丈夫。

最近ではブログを各種SNSと
連携させることも当たり前になってきていますね。

で、ブログをやる上でなぜSNSが重要なのか。

PV数を増やすのに効果的だからです。

---------------------------------------------

改行あり、無しで 比較するといかがでしょうか?

ほっしー
おお、スッキリして見やすくなったね!!


改行することによって
一文ずつしっかりと区切りができます。


改行しないとめっちゃ文章長いな・・・
読むのが大変だ。
って読者に思わせてしまいます。

改行することで
一文が短くなるので 読みやすくなります。

資料と同じで A4の紙にぎっしり文字が
詰まった書類より

適度に余白がある書類の方が
読みやすいし、 疲れませんよね。

注意

言葉の途中や文面の途中で改行するのはダメ。逆に見にくくなります。

Photo by Pixabay on Pexels.com



2.強調

では次のステップ。

学生時代に、
テストに出てくる 文章、ポイントとなる部分に
蛍光マーカーで線引っ張った ことありませんか?

ここ大事だ!!! ってところに色をつける。

あれと同じです。
筆者が読者に対して
ここが大事なんすよ!! って部分に


サイズ変更
太字

こういった工夫を加えて

視覚的に あ、ここがポイント何だなって
誰でもわかるように
強調しちゃいましょう。

---------------------------------------------

1.なんのためにSNSを活用するのか


SNSってみなさんご存知の通り、
Twitter、Instagram、facebook、 LINE

その他たくさんありますが
こういったものを指します。

日記が書けてコメントやメッセージが
送れるやつってイメージで大丈夫。

最近ではブログを各種SNSと
連携させることも当たり前になってきていますね。

で、ブログをやる上でなぜSNSが重要なのか。

PV数を増やすのに効果的だからです。

--------------------------------------------

いかがでしょうか?

ほっしー
どこがポイントかわかりやすくなった!!


その通りですね。

パッと見で
この文章のどこがキモなんだって
分かりますよね。

アフィリエイトなんかで
売りたい商品の 一押しポイント
ここを見て欲しいんだ!!!
ってところを強調しちゃいましょう。

めっちゃいい機能があっても
読みづらくて気づいてもらえなかったら
意味ありませんからねー。

 

注意点としては
逆にカラフルにしすぎると
見にくくなります。

3色ぐらいが無難です。
多すぎるとどの色が 重要なの????
ってなっちゃいますから。

淡い色も見にくいから注意。

 

注意ポイント

青色の文字も避けましょう。
リンクが青なので混同してしまう可能性があります。

 

Photo by Lukas on Pexels.com


3.見出し

見出しって何かというと
ブログの中にちっこいタイトルを作っていく
といったイメージですかね。

僕の場合はだいたい


タイトル
挨拶

目次
内容1
 
内容2
内容3
まとめ

みたいな構成で記事を作っているのですが
その項目ごとに見出しを作るとより
見やすくなります。

見出しを作ることによって
文章の構成がまとまるので
筆者的にも良いですね

僕は見出しの部分は
背景色を入れるようにしています。
それと文面の前に数字も入れたりしてますね

ほっしー
目次で使ってるやつだね。

---------------------------------------------

1.なんのためにSNSを活用するのか


SNSってみなさんご存知の通り、
Twitter、Instagram、facebook、 LINE

その他たくさんありますが
こういったものを指します。

日記が書けてコメントやメッセージが
送れるやつってイメージで大丈夫。

最近ではブログを各種SNSと
連携させることも当たり前になってきていますね。

で、ブログをやる上でなぜSNSが重要なのか。

PV数を増やすのに効果的だからです。

--------------------------------------------


見出しをつけることで
段落分けがしっかりできるので

ここは何を伝えるパートなのか
理解しやすくなります

読者としても一つ一つの段落を
しっかり区切ることによって
ストレスなく読むことができます。

ほっしー
この項目は特に読みたい!!
とかここはいいや、とか人によって様々だもんね。


そうですね。
ちょっとした工夫でガラッと
見やすさが変わったりしますから。

ポイント

見出しを作ることで筆者側としても
文章全体の構成がまとまりやすくなります。

 

 

4.図

僕は一記事書くのにだいたい
1500〜3000文字ほど書くことが多いです。

皆さんの周りで本は苦手だ
って方いらっしゃいますか?

ほっしー
僕も苦手だな〜。漫画なら読むんだけど。

何で苦手か分かります??
答えは簡単。

文字が多いからなんです。

 

文字が多過ぎて 読む気にならねぇ・・・

そんな方でも漫画はめっちゃ好き!!!
って方も多いですよね。

漫画は文字よりの方が多くて
視覚的・直感的に分かりやすい。

なのでブログにも画像や絵、表など
視覚的・直感的にイメージできやすいものを
ちょこちょこ入れてあげましょう。


SNSって文字だけより

Photo by Tracy Le Blanc on Pexels.com


こんな画像があればよりイメージしやすいし、
文字ばっかりだと読者も疲れちゃいます。


集中力が低下してる状態で
読んでも内容入ってきませんから。

その項目ごとにイメージしやすい画像を
入れてあげるとなお読みやすくなりますよ〜。

ポイント

データ関係も数字を羅列するのではなく、
表やグラフを使用すると更に読みやすくなります。

 

 

5.デバイス

デバイスってなんや〜〜
ってなってる方も いるかもしれません。

デバイスとは、装置や機械のこと。 特定の機能を持つ道具を英語でデバイスといい、 転じて電子部品やパソコンの周辺機器、 スマートフォンのように単体で 機能を持つ電子機器や端末を総称してデバイスと呼ぶようになった。 主にパソコンの内部装置や周辺機器の意味で使用されることが多い。 Weblio辞書


難しく書いてありますが
僕が着目しているポイントは

ブログを読者が読む時、
どのデバイスを使用しているか

ここが重要になってきます。

ほっしー
読者がスマホかパソコンかタブレット
どれで見てるかってことだね
Photo by Pixabay on Pexels.com

僕はブログを書く際に
パソコンで執筆することが多いです。

ここで考えてほしいのが
パソコンとスマホ、タブレットの形状です。

 

ディスプレイの大きさで言うと
パソコン>タブレット>スマホ

形状で見ると
横長・・・パソコン
縦長・・・スマホ・タブレット

 

勘の良い方なら
お気付きでしょう。

文章を横幅いっぱいいっぱい使って書いた時に、読者がどのデバイスを使っているかによって

改行されるポイントが
変わってしまいます。

 

上記の文面も読者の方と
デバイス次第で中途半端な
部分で改行されているかもしれません。

一概には言えませんが
おそらく読者の方は
スマホで読まれるケースが多いはず。

 

アクセス解析で
グーグルアナリティクス等を
使用すればどのデバイスから
閲覧がどのくらい入っているかが分かります。

このサイトは6:4でモバイルが多いですね。
ちなみに細かく見れば携帯の機種まで
調べることも可能です。

 

パソコンで執筆されている方は
特に注意すべきですが

あまり横長にならないように
意識しましょう。

意図せぬ改行が入ってしまうと
知らぬ間に見にくい文章に
なってしまっている可能性もあります。

 

解決策としては
どのデバイスでも見やすいように

横長になり過ぎないように
改行を入れる。

完成後にスマホで必ず
記事のチェックする。


この2つを意識すれば問題ありません。

ポイント

ついでに誤字脱字や、編集漏れが無いように
ダブルチェックもしましょう。

 

 

6.まとめ

改行を使って余白を作る
太字を使って大事な部分は強調させる
カラフルにしすぎない
見出しを作って項目ごとに分ける
画像を使う
横長の文章になりすぎないようにする

色々と書きましたが、

ようするに
読者の方がストレスなく読める

これが一番大事です。

ほっしー
読みやすい文章ってついつい
たくさん読んじゃうもんね


はい。
逆に読みにくかったら
いくら内容がよくても
読まれることはありません。

自分目線ではなく
相手目線を意識すること。

どうやったら読みやすくなるかなって
常に意識をしていれば
自然と読みやすい文章を作れるように
なっていくはずです。

冒頭でも言いましたが
読みやすい文章を作ることは
滞在率がUPし、PV数も増えます。

そしてSEO対策としての効果もあります


あとは他の筆者のブログを
読む時にどんな工夫を
なされているのか。

これを意識しながら読むと
大変勉強になります。

 

早速、ブログを描かれる方は
以上の点を踏まえて
書いちゃいましょう。

また、時間のある時に
過去記事をリライトするのも
いいですね。

日進月歩!!

ちょっとずつ上達していきましょう!!!

以上!!!!

合わせて読む
【ブログ初心者必見】たったこれだけ?! 誰でもできる上達法。

みなさんこんにちは。 これで7本目の記事です!! 直近の目標まで残り93本。 楽しみです。 さてさて、タイトルの通り 誰でもブログがみるみる上達する簡単な方法が一つ。 本日はそちらをご紹介して参ります ...

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ほっしー

平成元年生まれの三十路。 会社経営。飲食店8店舗経営後、 コロナで飲食事業撤退。 現在、web業界に転身し、 ビジネスマッチングアプリを運営。 会員数4000名突破。 “時間と場所に縛られないビジネスを展開”

-ブログ関連, ライティングスキル, 初心者向け
-, , , ,

© 2020 START BLOG Powered by AFFINGER5