SEO対策 ブログ関連 初心者向け

【ブログ初心者おすすめ記事】専門性を持たせるメリットとは?

スポンサーリンク

今回は
「ブログの専門性」
テーマ性について解説していきます。

テーマ決めると書きづらくなるんだけど・・・
って方もたくさんいらっしゃると思います。

しかしながら
ブログをやるなら専門性を持たせよう。
こういった記事をたくさん見かけます。

なぜ「専門性」「テーマ性」を
持たせる必要があるのか?
どんなメリットがあるのか?

この記事で徹底解説していきます。

 

こんな方におすすめ

  • ブログのアクセス数をアップさせたい方
  • ブログを始めようとしている方

1.なぜ専門性が必要なのか?

・サイト評価アップに繋がる

グーグルも発表している通り、
専門性の高いサイトは評価されます。

ですので
ある一定の分野の記事を
たくさん書くことは
SEO対策に繋がります。

テーマを決めてそのジャンルに特化することは
情報を網羅することになります。

簡単にいうと
例えば「ブログの情報」に関して
専門性を持ったサイトであれば

このサイトを見ればブログのことは
なんでもわかる!

って状態を作れたらサイト評価は
ドンドン上がっていくということですね。

なので
・テーマを決める
・テーマに沿った記事をたくさん執筆する

これが非常に大事。

 

逆に言うと
バラバラの記事だと
記事内容がよくても
評価されづらいということに
なります。

 

・回遊率が上がる

ブログ情報の記事を
見に来る方は他のブログに関する
有益な情報があれば間違いなく
興味を示すはずです。

つまり専門性を持たすメリットは
回遊率が上がることです。

内部リンクで関連記事を
おすすめしておけば

化粧品の紹介ページで
他におすすめの化粧品があれば
ついでに見にいく方も当然増えます。

テーマ性を持たせることで
その記事だけ興味を持たせるのではなく
サイト全体に興味を持ってもらうことが可能です。

結果として回遊率が上がればPV数も増えるし、
読者の滞在時間も上がるので
読者評価アップ➡️グーグル評価アップに繋がるわけです。

関連記事
【SEO対策】内部リンクとは?!内部リンク活用術【 PV数増加】

みなさんこんにちは。 今回は内部リンクについてお話します。 内部リンクってご存知でしょうか? SEO上でもかなり重要かつ、 PV数を増加させたり、サイト内の 滞在時間を長くさせたりと 様々なメリットが ...

続きを見る

2.雑記ブログの場合は?


・カテゴリで専門性の高める

雑記ブログがダメかと言うとそうでは
ありません。

雑記ブログの場合はカテゴリ毎に
テーマ性をしっかり持たせていきましょう。

メインカテゴリを3〜4つにして、
各カテゴリ毎に記事を執筆していきましょう。

カテゴリー毎にそれなりの数を書いていけば
当然専門性は上がっていきます。

流石にカテゴリーが10個あって
各カテゴリ2〜3記事・・・
だと専門性があるとは言えません。

 

雑記の場合はでも自分の得意分野を
メインカテゴリとして
執筆を進めていきましょう。

そうすれば同様に
内部リンクからの回遊率も上がって
評価アップに繋がります。

 

「この記事を読んだら
次これも読んでおいたほうがいいな」

そう読者に思わせる記事を
作っていきましょう。

 

 

3.専門性を持たせるポイント

1.専門性のある記事を量産するコツ

専門性を持たせるデメリットとしては
記事作成をしていると
最終的に何を書けば良いのか、
ネタが尽きる・・・
行き詰るというところ。

自分が書きたい記事を書いて
しまっている場合はこうなります。

考え方を変えましょう。

 

読者にとって
こんな情報も必要かも?
ってことを考えて記事を執筆すること。

ブログ収益化の方法を紹介する記事を
書いたとしたら

・アフィリエイトを細かく解説した記事
・アドセンスを細かく解説した記事
・SNSとブログを併せた収益化の記事

など更に細分化して記事を作っていくと
記事ネタがなくなるなんてことも
ありません。

自分では当たり前かもしれないけど
読者にとっては当たり前ではないかも
しれない。

誰に向けて記事を書くのか。
どんな人にこのサイトに来てもらうのか。

それによっても執筆する記事の内容は
大きく変わります。

 

ペルソナ次第では
アドセンスを説明する前に
「グーグルの登録の仕方」の記事も
もしかしたら必要かもしれません。

関連記事
【ブログ】 ペルソナって?? 設定の仕方までわかりやすく解説!!

  みなさんこんにちは。 今回の記事では 「ペルソナ」について 詳しく解説していきます。   ペルソナって聞いたことはあるけど・・・ なんじゃそりゃ・・・ って方も多いと思うので ...

続きを見る

「グーグル 登録」でも
月間検索ボリューム100〜ありますからね。

想定する読者の為の記事を
書くこと。

そうすれば
この情報も必要だ!
あの情報も必要だ!

読者のために
書かなけばいけない記事が
たくさん出て来ます。

書きたい記事ではなく
書かなければいけない記事を
執筆しましょう。

結果、内部リンクで繋げていくと
更にPV数も伸びますしね。

 

 

4.まとめ

・専門性を持たせるとサイト評価アップに繋がり、SEO対策になる
・回遊率が上がるのでPV数、滞在時間の増加に繋がる
・雑記ブログの場合もカテゴリをいくつかに絞り、カテゴリ毎に専門性を持たせる
・専門性のある記事を量産するコツは読者のために書かなければいけない記事を執筆することを心がける。

 

専門性を持たせることでの
メリットはたくさんあります。

第一に考えるべきは
読者が読みたい記事を書くこと。

読者が求める情報をしっかり想定できれば
ネタがなくなるといったことはありません。

どの分野でもそこまで専門性は
ないんだけど・・・

って方でも大丈夫です。

 

勉強しながらブログを執筆していけば
良いのです。

常にインプットしながら
アウトプットすれば

ブログを続ければ続けるほど
その分野での専門性は高まっていくのですから。

 

最初から専門家である必要性はないと
僕は思っています。

なので日々の勉強はとても大事。

インプットだけでも
ダメだし、
アウトプットだけでもいけません。

それを両立できるのが
ブログの良いところ。

 

あとは行動するかしないかだけです。

ドンドン挑戦して
日々成長していきましょう。

 

 

ブログの最新情報を取得!!
ブログ購読フォームはこちら。


 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ほっしー

平成元年生まれの三十路。 会社経営。飲食店8店舗経営後、 コロナで飲食事業撤退。 現在、web業界に転身し、 ビジネスマッチングアプリを運営。 会員数4000名突破。 “時間と場所に縛られないビジネスを展開”

-SEO対策, ブログ関連, 初心者向け
-, , ,

© 2020 START BLOG Powered by AFFINGER5