SNS関連 ブログ関連 収益化

ブログと併用して収益アップ!! 「Note」おすすめする理由3点

スポンサーリンク

 

今回は「note」というSNSをご紹介。

ブログと併用してnoteを活用することで
収益化の幅が広げることが可能に!!

noteって何?
どうやって収益をあげるの?
実際に稼げるの??

そんな疑問は
この記事を読めば
解決できますよ〜!!!

 

では早速解説していきます!!

こんな方におすすめ

  • ブログ外でも収益を上げたい方
  • SNS関連の知識を広げたい方

1.noteとは


noteとは無料でできるSNSとブログを
組み合わせたようなサービスです。

 

特徴としては

・記事が書ける
・短文のつぶやきもできる
・フォローが可能
・基本無料だが様々な機能が使える有料会員もある
・記事を有料記事として販売することも可能

かの有名ブロガー&ビジネス系Youtuberの
イケハヤさんがnotoの有料記事で
たった1カ月で1000万以上の売上を上げていたほどです。

 

うまく活用すればとんでもない可能性を
秘めているこのノート。

ブログ×SNSを利用して
収益の柱を何本も立てることが
できるのがブログビジネスの強みの一つ。

noteを取り入れてみるのも
一つの手法ですね。

 

 

2.ブログとの違い


1.収益方法の違い

基本的にnoteには広告掲載ができません。
当然ブログお馴染みのアドセンスも
貼ることはできない仕組みです。

ブログはアドセンスやアフィリエイトの
広告収益がメインとなって来ますが
noteに関しては少し違います。

先ほど軽く触れていた通り、
有料記事を自分で作成して
販売することが可能です。

つまり自身でコンテンツを作って
販売するといった形ですね。

 

上記でご紹介したイケハヤさんは
Youtubeの攻略記事やブログ攻略記事を
執筆して販売されていました。

ブログ、youtube共にかなりの実績がある方なので
そのノウハウが欲しい!!といった方はたくさんいるでしょう。

 

ブログ広告は収益単価は低いけど
数で稼ぐといった形ですが

noteの有料記事は
自分で値段設定が可能です。

購入された場合の必要経費は
・決済手数料(決済会社)
・プラットホーム手数料(note)
・振込手数料(銀行)

が必要になります。

 

決済方法に異なり手数料が変動するので
販売金額の約15〜25%程が引かれる計算になります。

5000で販売すれば
4000前後の利益ですね。

上手く活用できれば
かなり大きな収益が見込めますね。

 

2.カスタマイズ

ブログとの大きな違いの二つ目は
カスタマイズ性です。

noteでは最低限の機能しかありませんので
デザインなどのカスタマイズ性は
非常に低いです。

ブログでは吹き出しをつかってみたり、
ランキング形式を使ってみたりと
様々な装飾ができます(ワードプレスと比較)

ですのでデザイン性というよりかは
記事本来の中身(コンテンツ重視)で
勝負する形になります。

 

変に装飾をしない分、
時間短縮にも繋がりますし、
手軽に取っつきやすいといった捉え方もできますね。

 

3.noteの使い道


1.有料コンテンツ作成

noteを使うとしたら
有料コンテンツの販売を目的と
される方が多いでしょう。

これも上手く活用すれば
ブログ収益よりも大きな収益を
会得することもあり得ます。

 

有料コンテンツで多いのが
ノウハウ系です。

1カ月でブログ収益3万を達成する方法
youtubuチャンネル登録者数1000人を達成する方法
営業成績を3倍にする方法
Twitterのフォロワーを1カ月で500名伸ばす方法

なんでも良いです。
自身のある程度実績のある分野が望ましいですね。

 

値段も無料会員であれば1万円まで
設定をすることが可能です。
※有料会員の場合は5万まで可能

ですから500円でもいいし、5000円でもok。

コンテンツの中身に合わせて
自分で価格を設定しましょう。

 

最初はほとんど売れません。
売れたらラッキーぐらい。

でも売れなくても何もデメリットはないので
気軽に挑戦もできます。

手間といっても記事を書いた後に
無料か有料か選ぶだけですから。

 

noteを伸ばすコツとしては
単体でやらず、
他サービスと組み合わせる良いでしょう。

ブログ、Twitter、noteみたいな感じですね。

 

2.雑多記事、日記感覚で使う

アカウント登録すれば簡単に
記事作成が可能です。

ブログでテーマ性を決めて更新している場合、
日記等の雑記は書きづらい・・・

そんな時にnoteを活用するのはアリ。

 

アクセス経由が
SEOメインではなく、

ブログや他SNSからの
導入になるので
雑多記事を書いても特に問題はないです。

 

有料記事だけではなく
活動の報告なども含め、
手軽に利用できるのがメリット。

 

 

4.まとめ

・notoはブログとSNSを組み合わせたようなサービス
・有料記事作成が可能で自身の情報商材を販売できる
・収益方法が広告収益ではなく自身のコンテンツ販売になる
・ワードプレスなどと比べるとカスタマイズ性は低いが、手軽に利用が可能
・アクセスのメイン導入がブログやSNS流入となる

 

今回はブログと相性の良いSNS
[note]のご紹介でした。

ツイッターとはまた違った連動にさせ方です。

noteは上手く活用すれば
かなりの収益性が見込めます。

ブログだけではなく
他サービスとも上手に連携させて
収益の幅を増やしていきましょう。

以上〜〜〜〜!!!

 

 

ブログの最新情報を取得!!
ブログ購読フォームはこちら。


 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ほっしー

平成元年生まれの三十路。 会社経営。飲食店8店舗経営後、 コロナで飲食事業撤退。 現在、web業界に転身し、 ビジネスマッチングアプリを運営。 会員数4000名突破。 “時間と場所に縛られないビジネスを展開”

-SNS関連, ブログ関連, 収益化
-, , , , ,

© 2020 START BLOG Powered by AFFINGER5