ブログ関連 初心者向け

超便利!!ブログで使えるフリー画像!! 【厳選3サイトをご紹介】

スポンサーリンク

ブログでは画像を
いろんな場所で使いますよね。

毎回検索で探すのが面倒・・・
これって著作権大丈夫なの・・・
ちょっと画像荒いけどいっか・・

こんな悩みや不満を一挙に解決!!

質の高い画像&簡単に検索!!

手軽に使用できる
フリー画像サイトを
早速ご紹介して行きます!!!

こんな方におすすめ

  • 画像選びにお困りの方
  • ブログ初心者
  • SEO対策したい方

1.ブログでフリー画像サイトを使うメリット

ここではフリー画像サイトを使うメリットと
そもそもブログに画像を入れるメリットを
わかりやすく解説して行きます。

 

1.質の良い画像を簡単に検索できる

フリー画像サイトを使うメリットとして
一番大きいポイントが
「画像の質が高い」といったところです。

 

検索ツールで検索した場合

画像サイズが小さすぎたり、
そもそも画像の質がかなり悪いものも
たくさん入り混じっています。

著作権的にNGなものもあるので
検索エンジンから直接画像を取得して
使うにはなかなか不便なところ。

しかしこれらを一気に解決してくるのが
フリー画像サイトです。

サイトや画像にもよりますが
基本的に自由に使っていいですよ〜
ってものがほとんどで
画像の質も高いです。

画像サイズ、画質、写真のクオリティ
どれをとっても全く問題ないレベルです。

検索に関しても非常に簡単で
各サイトで欲しい画像のワードを
打ち込んで検索するだけなので
非常に便利です。

 

もし使っていない人がいるなら
今すぐ使うべきですね。

今回おすすめするサイトは
どれも無料で十分使える
サイトなのでぜひご活用してみてください。

 

2.見やすくなる

ブログに画像を挿入するメリットは
単純に「みやすくなる」ことです。

文字ばかり羅列していると
文章を読むのが苦手な方は
読む前に滅入ってしまいますよね。

疲れやすくなりますから。

画像を入れることで
文字ばかりの記事より
かなり読みやすくなります。

また画像を入れることによって
イメージがしやすくなります。

 

旅行系の記事で
おすすめ観光スポット紹介!!
とかだったら文字だけより

実際にそのスポットの写真があった方が
読者はそこにいってみたい!!
って思いますよね。

 

適切な画像を
使うことによって
読者をさらに惹き込むことが
可能です。

だから非常に重要。

 

SEO

アイキャッチ画像や
各見出し下に画像を入れることは
グーグルも推奨しております。

結論的に読者のためにもなりますからね。

だからと言って
むやみやたらに
画像を入れるのはNG。

ですので基本的に
H2タグ下(見出し下)に関連性のある画像を入れましょう。

ちょっとしたことですが
これはれっきとしたSEO対策になります。

 

2.おすすめフリー画像サイト

では筆者が愛用している
フリー画像サイトをご紹介。

たくさん紹介しすぎても
どれ使えばいいの?ってなるので
これは絶対使ったほうがいい!!!
って3サイトをご紹介します。

 

1.pixabay

pixabay

王道なフリー素材サイト。
質の高い画像がたくさん。
そして会員登録なしでも活用できます。

検索エンジンにキーワードを入れるだけ。

画像サイズ、画像の向き、色なども指定して
検索することも可能。
超便利。

写真だけじゃなくてイラストも検索することが
可能です。

フリー画像サイト使ったことないって方は
ここはとりあえずブックマークしておきましょう。

こちらも無料で使用できます。

一部スポンサー画像というものが
含まれており、そちらは有料サービスに
なってしまうので無料のものから活用しましょう。

 

2.pexels

pexels

ここも筆者が愛用するフリー画像サイト。
pixabayと同じような使い方が可能です。

2つのサイトで検索をかけて
この記事に合いそうだな〜
って写真を探します。

こっちも会員登録なしで活用可能ですが、
毎回グーグルのロボット検査があります。

面倒な方は無料会員登録しましょう。
上記サイトと同じで
一部有料画像もありますが、
有料の場合は使用しなければok。

無料でも十分使えます。
ちなみにここの画像はほとんど上記2サイトから。

 

3.いらすとや

いらすとや

こちらはブログで使われている
イラスト専門のフリー素材サイトです。

吹き出しなんかでもよくみますね。

可愛いイラストが
各種用途別にあります。

何と言ってもその量。
かなり豊富です。

この前たまたまテレビをみていたら
ご紹介されていましたね。

吹き出しの中の人の画像探しや
かわいらしいデザインの記事を
書かれている方は必見のサイトです。

こちらも当然無料で使用でき、
会員登録等も不要です。

 

とりあえず上記3サイトを
使えば問題ないと思います。

3.画像を取り扱う注意点

ファイル形式

基本的にJPEG推奨です。
なぜかというとPNGは重いんです。

重い画像ばかり使っていると
サイト自体がかなり重たくなります。

そうするとサイト読み込みスピードが
遅くなってしまい、
読者の離脱率もUPしますし、
SEO的にもよくありません。

基本的にJPEGを使用しましょう。

あと可能であれば
圧縮ツールやサイトなどを
使用してすることをおすすめします。

ワードプレスであれば
自動で圧縮してくれるプラグインが
存在します。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

著作権

フリーサイトであれば基本的に問題は
ありませんが中には使用する際は
この文章を入れてくださいといった指定が
あるものもありますので
しっかり読んだ上で使用をしましょう。

また検索エンジンから画像を使用する際は
より注意をしましょう。

フリーじゃ無いものを使用して
当人からクレームがきてしまう・・・
なんてこともありえます。

 

無断使用にも関わらず
先方の注意を無視し続け、裁判沙汰になる
ケースも稀ですが、可能性としてはありえます。

ですのでグーグル検索での
画像をそのままブログに転載する方法は
あまりおすすめできません。

不安な方は
フリー素材を使いましょう。

 

4.まとめ

・フリー画像サイトは簡単に素材を探すことができ、尚且つ質の高いものが多い
・基本的に無料で十分。より高いクオティの素材を使いたければ有料もあり
・画像を使えば読者満足にも繋がるし、SEO対策にもなる
・画像ファイルの形式はJPEGがおすすめ。 PNGは重くなる
・検索エンジンからの画像の使用は著作権上、使いづらいものが多い

 

画像を上手に使いこなせば
読者の滞在率もグッと上がります。

そしてSEOにも良いので
使わない手はないです。

たまに見かけるのが
画像の質が悪い・・・
サイズが小さくかなり荒くなっていたり
など非常に勿体無い。

その点フリー画像サイトは
手軽に使えて画像のクオリティも
非常に良いので

どんどん活用していきましょう!!

一歩ずつ成長しながら
あなたのブログを
徐々に磨き上げていきましょう!!

ダイヤの原石を
しっかり磨けば・・・

輝かしい未来がそこに
待っています!!!

 

ブログの最新情報を取得!!
ブログ購読フォームはこちら。


 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ほっしー

平成元年生まれの三十路。 会社経営。飲食店8店舗経営後、 コロナで飲食事業撤退。 現在、web業界に転身し、 ビジネスマッチングアプリを運営。 会員数4000名突破。 “時間と場所に縛られないビジネスを展開”

-ブログ関連, 初心者向け
-, , , ,

© 2020 START BLOG Powered by AFFINGER5