WordPress ブログ関連 初心者向け

WordPressでお問い合わせフォームを設置しよう!!【おすすめプラグイン紹介】

2020年7月23日

スポンサーリンク

 

みなさんこんにちは。

今回は「お問い合わせフォーム」を
ワードプレスのプラグインを使って
簡単お手軽に作っていきたいと思います。

 

ほっしー
個人ブログに
お問い合わせなんかいるの??

 

結論的にあったほうがいいですね。

なぜならグーグルアドセンスの審査の
判断基準の一つとして
お問い合わせフォームの設置があります。

企業用のページなら尚更必要ですね。

設置も超簡単なので是非、
設置してみてください。

 

グーグルアドセンスとは
自動広告のことで設置することによって
閲覧者によって最適な広告を自動で表示してくれます。
クリックが入ると収益が入る仕組みなので
ブログ収益源の一つとしてよく使用されています。
使用するに当たって審査が必要となります。

関連記事
ブログでのマネタイズ方法について詳しく解説します。

みなさんこんにちは。 今日はブログでの マネタイズ方法についてお話ししていきます。 マネタイズといえば 平たくというと「稼ぎ方」のことですね。 実際にどういった手法で 収益化を図っていくのか 具体的に ...

続きを見る

 

こんな方におすすめ

  • WordPressを使っている方
  • お問い合わせフォームを設置したい方
  • アドセンス合格に向けて奮闘中の方

1.インストール

1.Contact Form7のプラグインをインストール

早速プラグインをインストールしていきます。

ほっしー
プラグインって何?

プラグインとはWordPressの拡張ツールです。
スマホのアプリみたいなイメージでok。
欲しい機能をインストールして追加していきます。

 

ダッシュボードで左側のメニューから
1.「プラグイン」をクリック
2.「新規追加」をクリック
3.「contact form 7 」で検索
4.「インストール」をクリック
5.「有効化」をクリック

ひとまずこれでインストールが完了です。
それでは早速フォームを作っていきましょう。

 

 

2.お問い合わせフォームの作成

1.フォーム作成

インストールが終わったら
ダッシュボードの左メニューの中に
お問い合わせという項目が
出来ているのでそれをクリック、
新規追加をさらにクリックします。

タイトルをまず入力しましょう。
お問い合わせフォーム
コンタクトフォームあたりでいいと思います。

 

フォーム制作のページに移りますが、
基本的なフォームはデフォルトで完成してます。
・お名前
・メールアドレス
・件名
・お問い合わせ内容
・送信ボタン

ですので追記で何か必要って
項目は特にないと思いますので
そのまま使いましょう。

表記を変えたい場合は
<label> お名前 (必須)
[text* your-name] </label>

お名前(必須)などの日本語の文字を変えましょう。

2.お問い合わせ送信メッセージの確認メールアドレス

次にお問い合わせが来た際の通知メールを
受診するためのアドレスを設定します。

これを設定しないと
お問い合わせが来ても
気付きません。
必ず設定しましょう。

タイトル下のタグから「フォーム」をクリック
一番上の送信先をチェック。
送信先に受信したいメールアドレスを入力。

これで一通りの設定が完了です。
保存をクリックしましょう。

保存が終わったらタイトル下に出てくる
ショートコードをコピペしましょう。
このコードを使って設置をしていきます。

 

 

3.お問い合わせフォームの設置

では実際に作った
お問い合わせフォームを
設置していきましょう。

3パターン解説していきます。

1.固定ページでお問い合わせフォームを設置

固定ページ新規追加
タイトルに「お問い合わせフォーム」
本文に先ほどのショートコードをペーストし、保存します。

これでお問い合わせページは完成。
次は設置していきましょう。

1.外観をクリック
2.カスタマイズをクリック
3.メニューをクリック

※当ページはテーマ AFIFINGER5を使用。

 

4.使用しているメニュー名をクリック

5.項目を追加
6.先ほど作成したフォームを選択

の順にクリックで完成。

 

ヘッダーメニューにお問い合わせの項目が追加。
クリックするとお問い合わせページが開きます。

 

2.サイドバーに設置

1.外観をクリック
2.ウィジェットをクリック
3.サイドバートップorサイドバーウィジェットを開く

4.利用できるウィジェットから
「カスタムHTML」を上記のどちらかにドラッグ

5.タイトルにお問い合わせフォームと入力
6.先ほどのショートコードをペースト
7.保存で完了。

こんな感じ。

 

3.記事に設置

記事の好きなところに
先ほどのショートコードをペースト。
入れるなら文章の末尾がおすすめ。

お問い合わせはこちら

といった感じ。

 

4.まとめ

・企業ページはもちろん、個人ブログでもアドセンス用にお問い合わせフォームは設置した方が良い
・プラグインを使用すれば5分で設置可能
・設置場所も様々に設置が可能。ショートコードを貼り付けるだけ。

 

今回は初心者向けにお問い合わせフォームの
作成方法をお伝えさせて頂きました。

個人ブログでもアドセンス合格に向けて
必ず設置しましょう。

 

プラグインってブログ始めた人からしたら
なんだこれ・・・ってなりますが

実はめちゃめちゃ簡単に導入出来て、
自分の欲しい機能がどんどんカスタマイズ出来ちゃいます。

ワードプレスの強みですね。

関連記事
ブログを始めるならワードプレス!!
 おすすめする5つのポイント

みなさんこんにちは。 今回はブログを解説するなら、 数あるブログサービスの中から なぜワードプレスをおすすめするのか。 実際、 ワードプレス特有の強みは沢山ありますが デメリットなども含めた上で その ...

続きを見る

いつも言っていますが
聞きなれない横文字だから難しそうに感じるけど
スマホのアプリと同じ感覚です。

 

またおすすめのプラグインがあれば
インストールから
設置まで細かく解説していきます!!!

WordPressご使用の方は
こちらも時間短縮、効率化として活用できる
テンプレートプラグインをご紹介しておりますので
是非ともご覧ください!!

併せて読む
[Tiny MCE Templates] WordPressで投稿テンプレートを活用!! [効率化]

みなさんこんにちは。 今日はワードプレスでブログを 執筆されている方向けの記事です。   記事をなんども作成していると 大体記事の構成って決まってきませんか? 構成が決まっているのに 毎回い ...

続きを見る

少しずつ知識を加えて
ブログをパワーアップしていきましょう!!!

以上〜〜〜〜!!!!

 

ブログの最新情報を取得!!
ブログ購読フォームはこちら。


 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ほっしー

平成元年生まれの三十路。 会社経営。飲食店8店舗経営後、 コロナで飲食事業撤退。 現在、web業界に転身し、 ビジネスマッチングアプリを運営。 会員数4000名突破。 “時間と場所に縛られないビジネスを展開”

-WordPress, ブログ関連, 初心者向け
-, , ,

© 2020 START BLOG Powered by AFFINGER5