SNS関連 Twitter

【twitter運用術】フォロワーが爆増するプロフィールの書き方!!

2020年7月11日

スポンサーリンク

みなさんおはようございます。

今日は朝6時から執筆なう。

朝は静かだし、邪魔が入りにくい。
ブログを執筆するには最高の環境です。

 

さてさて、本題ですが
今回の記事では

ツイッターの顔とも言える、
プロフィール作成のコツ、
書き方についてお話していきたと思います。

 

プロフィール作成をちょろっと変えるだけで
フォロワーが急に増加した?!

なんて話もあるぐらい、
プロフィールは大事な項目です。

過去の記事でアナリティクス
(アクセス解析)について
お話しました。

その中でも一つの重要項目として
プロフィールのアクセス数を上げております。
詳しくはこちら⬇️

関連記事
【Twitter初心者必読】ツイッターを徹底解析?! アナリティクスを活用してフォロワー爆増させよう。

みなさんこんにちは。 今日はツイッターの解析方法についてお話して いきます。 僕はブログを運営する際は SNS、Twitterを運用することを 強くおすすめしています。 特に運営初期はSEO対策ができ ...

続きを見る

 

ツイッターでフォローの流れを辿ると

  1. 気になるツイートを目にする
  2. ツイート主のプロフィールを見に行く
  3. 気に入ったのでフォローボタンを押す
ほっしー
なるほど、ツイートで興味持ったら
プロフ見るもんね。

つまりツイート内容がよくても
プロフィールがお粗末だったら・・・

めちゃくちゃ勿体無い。

筆者もツイッターを再稼働(7/2〜)させて、
プロフィールを意識しただけで
1週間で343人増加です。

 

なので今回は
筆者おすすめのプロフィール作成のコツを
伝授していきます!!!

 

 

 

こんな方におすすめ

  • ツイッター初心者
  • ツイッターのフォロワーを増やしたい
  • ツイッターを使ってブログのPV数を増加させたい

 

 

1.プロフィール名

まず一番最初に目に入ってくる部分がこちらです。

ほっしー
名前の部分だね。

 

はい、その通り。
プロフィールで一番大事
といっても過言ではない
項目です。

 

ここではポイントとなる項目が二つ。

1.名前+発信したい情報に関するテーマor肩書き
2.わかりやすい名前にする

順に解説していきます。

 

1.名前+発信したい情報に関するテーマor肩書き

ここで僕がおすすめする
名前のテンプレ的なものなんですが、

名前@テーマor肩書き

こういった形をおすすめします。

 

僕の場合は
ほっしー@ブロガー本業×社長副業

パッと見でこの人は
ブログ書いてるんだな
社長さんなんだな

ってことがわかるようになってます。

 

名前で肩書きやテーマを
明確化させることで

ブログ関連のツイートや
起業に関するツイート、
それに関連性のあるフォロワーさんの
反応率が上がります。

なので自分が発信していきたい情報など
ターゲットになる方々がパッと見で
わかるアカウント名を

つけることをおすすめします。


例.リーマンブロガー 、主婦ブロガー

 

2.わかりやすい名前にする

フォロワーさんに覚えてもらいやすい
名前にした方が良いです。

フォローする前におすすめや、
リツイートで表示されたときに

あ、前も見たことあるな
ってなった方が当然、
フォロワーになる確率も上がります。

 

あとは親しみやすい名前の方が
気軽にリプライなど
してもらいやすいかもしれません。

ですので名前をつける際の注意点は
・英語はあまり使わない
・漢字をたくさん使わない
・長すぎない名前にしておく

この辺は注意しておきましょう。

 

 

肩書き+特徴

 

続いてプロフィール本文に入っていきます。

目次で書いて
あった通りの順番なのですが、

本文では

1.肩書き+特徴、テーマ(得意分野)
2.ターゲット(誰に発信したいか)
3.自身の経歴(実績)
4.発信したい内容

の4カテゴリに分けて構成をしております。

 

まずは一番最初の肩書き+特徴、テーマの部分から。

 

プロフィール名と被ってくる部分にはなりますが、
自身の肩書きやテーマをまず最初に書いておきましょう。

名前で書いた部分を
もうちょっと詳しく書く感じです。

ここで意識すべきは
他の人とは少し違うよーって特徴を出すこと。

ほっしー
お、この人おもしろうそうだって
思わせないといけないね。

 

僕の場合は
1.ブログを執筆しています
2.アップルストアでアプリを出してます

ってことを本文に書いてあります。

 

ここでは自分は何者なんだ?!
ってことをフォロワーさんにPRしていきます。

僕自身ブログへの導入数を
上げることを目的としていますので

ブログやってます!
っていうアピールは必須。

 

ただ
ブログ書いてます。

だったら普通すぎて興味がわきません。

ブログ書いてるアカウントなんて
山ほどいてますから。

 

ではどうやって一際目立って
フォロワーさんの目を引く工夫をするのか。

 

ただ単にブログ書いてます。
って書くより

ブロガー兼Apple Storeにてアプリ運営
【本業ブロガー×副業アプリ運営】

こちらの方が
なんだこの人?!って気になりますよね。

 

ブロガーやりながら社長さんなんだ!
アップルストアでアプリ出してんだ?!

 

少し普通のブロガーさんではなさそうだ。
といった印象を与えるための工夫。

 

こうすることによって
ブログに興味もある方はもちろん、
ビジネス関連、アプリ運営、起業に興味のある方も
フォローへ繋がる可能性が増えます。

ここでは自分の発信したい内容に
沿った肩書きやテーマを記載し、
ターゲットとなるフォロワーさんに興味を促すこと。

 

そのために、ちょっと気になるな〜

他の人とは何か違うかも。

 

そういった差別化が大事になってきます。

 

SNSでは大衆にまぎれるのではなく、
自分自身のオリジナリティを出していきましょう。

 

 

ターゲット

次加えていく文章は
このアカウントはどんな人に対して
有益な情報を提供していくのか
をフォロワーさんに伝えていきましょう。

 

僕の場合は
初心者ブロガーさんに役立つ情報を発信。

と記載しています。

ブロガーさん向けの記事を
執筆しておりますので
当然ブロガーさんに見にきてもらいたい。

ターゲットに対してメリットを明言して
このアカウントをフォローしたら
こんなメリットがあるんだ!!

といった具合に
一目瞭然でわかるような文言を記載しましょう。

そうすることによって自身が欲しいフォロワー層に
フォローしてもらいやすくなります。

 

明確化をせずフォロワーを増やしてしまうと、
ターゲットではないフォロワーばかりに
なってしまう可能性が高まります。

そうなってしまうと
メインコンテンツの導入は難しくなります。

あくまで目的があってのツイッター運用。
フォロワーを増やすことが目的ではありません。

ここは十分注意して運用を行いましょう。

注意ポイント

フォロワー増やしの相互フォローや
フォロバ企画などは避けましょう。
ターゲットではないフォロワーだらけになり、本質的な意味はありません。

 

 

経歴

次は経歴の部分になります。
自分自身の経歴を盛り込むことによって
興味付けを行うことが目的となります。

 

・過去の体験・実績
・苦労エピソード
・今は何をやっているのか

こういった項目は人の目を引き、
共感や信頼を得ることが可能です。

そのジャンルの実績等があれば
尚、信頼は得やすくなります。

ほっしー
そんな実績と言えるものが
なかなかないんだけど・・・

 

大きな実績等がなくても
・○○業界に△年属しています
・ブログ記事○○本達成

できれば数字があるものの方が
イメージしやすく具体的なのでGood!!
プラスのイメージになるような書き方をしましょう。

 

僕の場合は

2017 起業
飲食8店舗経営
アプリ運営
コロナで飲食撤退
アプリ会員4000名突破
時間ができてブロガーデビュー

といった時系列を記載しております。
なかなか普通ではない経験をしているんじゃないかと
自負しておりますが・・・

 

ここでもおもしろいといった印象や
他とは違うなといった差別化をPRすることが可能です。

 

人となりや実績を知ってもらうことで
自分はこういった人なんだといった特徴を出して
しっかり印象付けを行いましょう。

 

 

発信する内容

お次は発信する内容を
より細かく明記していきます。

ここではフォロワーになれば
こんなメリット・価値を提供できる
といったワードを記載しておきましょう。

ほっしー
ここでフォローしてもらうための
クロージングをかけちゃうんだね!!

 

ブログ&ツイッターで
初心者向けブログ情報+ツイッター運用術を発信」

運営側目線では
メインコンテンツへの
導入を促す+ツイッターのフォローを促す。

フォロワー目線からすると
ブログもツイッターも運用の仕方が
学べるんだ!!といった具合です。

 

フォローをする側の行動心理としては
このアカウントをフォローすればなんらかのメリットがある、

わかりやすくいえば
価値のあるツイート=価値のある情報を提供してもらえる
と思わすことができれば相手はフォローをしたくなります。

相手は有益な情報を求めています。

 

ですので自分(ターゲット)にとって
有益な情報が手に入るんだと思わせるための
フレーズを入れると良いでしょう。

 

 

NGワード

NGワードは以下のようなものです。
ツイッター上でNGな訳ではないです。

※影響力を上げてメインコンテンツに
導入するといった観点から
選出しております。

 

①初心者・練習中・勉強中
どちらかというとフォローする側が勉強したい・有益な情報を
得体はずなのでNG。

②フォローしてね・相互フォロー
ターゲティングができないので本質的に意味なし。
フォロワーを増やすことが目的ではありません。

③ブログ仲間募集
横並びではなく、情報を発信する側だという意識を
持ちましょう。

④はじめまして・よろしく等の挨拶
160字しか情報が載せれません。
勿体無いし、自身の特徴・差別化を図るためには不要です。
挨拶はツイートで済ませましょう。

⑤借金・月利○○%投資運用!!etc...
どちらともあまり良い印象は受けません。
ちょっと胡散臭くなるかもです。

以上のワードや、マイナスイメージになるような
ワードは避けましょう。

 

 

まとめ

 

・名前+肩書きや特徴を入れる
・ターゲットを明記する
・経歴、実績を入れて共感・信頼を得る
・発信する内容を記載して、フォロワーのメリットを明確化する
・自分を下げるマイナスワード、相互フォローなどの本質的に意味のないワードは避ける
・差別化できる特徴や実績を入れ、オリジナリティを出す
・とにかくわかりやすさを大事にする

 

結論、プロフィールの作り込みで
ツイッター運用の楽さがガラリと変わります。

プロフィールのアクセスは
月間数千〜多い方なら数十万に登ります。

仮に1%でもフォローをする確率が増えれば
月に数十〜数千のフォロワー増加が見込めます。

ほっしー
それってめちゃくちゃすごいことだね!!

 

やはり、ツイッター上の顔となる部分ですから。

フォローする側の人たちは
あなたをフォローする理由は
なんらかの価値・メリットを求めています。

 

あなたが提供する価値と相手が求める価値が
マッチングすればフォロワーは爆増するはずです。

ターゲティングさえしっかり行えば
メインコンテンツへの導入も可能となります。

 

あとは出来るだけ
ここの情報は間違いない!!
良い情報を提供してくれる。

といった具合に

信頼を少しでも得られる工夫を
しなければいけません。

なのでNGワードのような
フォロワーを不安にさせる言葉は
入れないようにしましょう。

 

 

プロフィール作りを
計画的に行えば効率よく、
ターゲットとなるフォロワーさんを
増やすことが可能となります。

 

以上の点を踏まえいて
目的別に沿ったプロフィールを作成してみましょう。

 

あと、プロフィールに関しても
定期的に変更して、検証してみましょう。

最適化を繰り返すことによって
よりよりプロフィールが出来上がります。

 

あとはやるかやらないか。

行動あるのみです!!

以上〜〜〜〜!!!!
 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ほっしー

平成元年生まれの三十路。 会社経営。飲食店8店舗経営後、 コロナで飲食事業撤退。 現在、web業界に転身し、 ビジネスマッチングアプリを運営。 会員数4000名突破。 “時間と場所に縛られないビジネスを展開”

-SNS関連, Twitter
-, , ,

© 2020 START BLOG Powered by AFFINGER5