YouTube関連 ゲーム実況

ゲーム実況で再生回数を増やす方法【実際のデータを元に3パターン解説】

スポンサーリンク

 

今回は誰でもすぐに実行できる
「ゲーム実況で再生回数を増やす方法」
についてお話しします。

YouTubeやTwitchゲーム実況で
動画投稿をしているが
なかなか再生回数、登録者が増えない・・・

そうお困りの方は必見です。

筆者がゲーム実況1ヶ月目で
再生回数1.5万回を突破した
実際の経験を元にわかりやすく
解説していきます。

筆者のゲーム実況チャンネル
OSUSHI GAMES

 

こんな方におすすめ

  • ゲーム実況で伸び悩んでいる方
  • Youtuberデビューしてみたい方

1.ゲーム実況で再生回数を増やす方法


この項目では
どのような動画を投稿すれば
再生回数が伸びるのか。

動画作成の際に意識すべき、
ジャンル別に解説をしていきます。

 

1.トレンド系の動画を投稿

トレンドとは流行のことです。

つまり
「今流行っている」
「話題になっている」ことに
対しての動画を作ることですね。

これはブログにも共通しますし、
他の動画投稿にも活用できます。

検索流入もかなり期待できます。

ゲーム実況系の具体例でいうと
・新規アップデート時
・イベント
・新作ゲーム

などですね。

 

僕のチャンネルで
実際の事例でいうと
こちらの動画がまさにトレンドで
ちょいとバズった投稿です。


Fortniteというゲームなのですが
8/27(日)15:00〜
限定アイテムが手に入る大会があったので
その大会のライブ配信を15時キッカリで始めたのですが
これがズバリ当たりました。

 

通常の配信では
再生回数100前後ほどだったんですが
こちらの配信に関しては
6000回を超えています。

チャンネル登録者もこの配信で
80名ほど登録がありました。

 

トレンド動画で意識すべきは
スピードです。

 

正に今話題になっているという所が
ポイントでどれだけ早く投稿できるかが
かなり重要です。

・情報提供の速さ
・情報の正確性

この二点を意識しましょう。

情報提供は速ければ速いほど
良いですが、間違った情報や
不明確な情報に関しての掲載は
特に注意しましょう。

 

今回のライブ配信では
・大会開始と同時に配信を始めたこと
・大会前に下調べを入念に行なったこと

こちらが功を奏した形となりました。

 

トレンドで検索流入が入ってきても
視聴者維持率が悪ければ
YouTubeのオススメや検索上位に
表示はされません。

ですので中身の充実や、配信で
あれば質問系はかなり飛び交うので
ある程度どんな質問がきても
答えられる情報取得はしておきましょう。

 

視聴維持率が上がれば
あとは雪だるま方式に増えていく
といった形ですね。

 

ただトレンドにはデメリットがあって
流行している時はドカンと伸びますが

一過的なもので時期が終われば
再生回数の伸びはガクッと落ちます。

大会当日 5000再生
1日後 1000再生
2日後 300再生
以降は2桁再生・・・

といった具合ですね。

 

 

2.解説系の動画を投稿

難しい情報、わかりにくいことを
わかりやすく解説した動画を投稿する
ことですね。

解説系の動画は結構需要があります。

実際に解説系で投稿した動画がこちら

こちらはEpicとAppleが今喧嘩中で・・・
各世界メディアに取り上げられている
訴訟問題を簡単に解説した動画です。

 

当時チャンネル登録が100名もいない状態だったので
普段の投稿だと20〜30再生だったのが
この動画の関しては
約500再生。10倍以上ですね。

 

やはり検索流入から
たくさん見にこられています。

先ほどのトレンド+解説を
取り入れたものがこちらの動画。

大会で入手できるアイテムの説明や
入手方法を解説した動画です。

この動画は再生回数1700を超えています。

やはり解説系は需要が高い。

・技術、ノウハウに関する解説
・攻略情報などの解説
・トレンド系の解説

こういったジャンルの
解説動画を上げていきましょう。

解説動画で意識すべきは
「とにかくわかりやすくする」
これが非常に重要です。

他ブログや公式ページなどを
覗けば大体の情報取得はできますが
少し面倒だったり難しかったり。

 

・なんとなく情報が知りたい
・難しいのは苦手だ

そういった方々が
解説動画を見られたりします。

この動画を見れば
5分で大体理解できるよ!!
といった意識で作成していきましょう。

技術、ノウハウ系の
解説動画に関しては一過性はなく、
長期的に再生回数を伸ばすことが
できるので非常にオススメです。

プロゲーマーじゃないから無理・・・
といったことはなく、

初心者向けの技術解説などの方が
どちらかというと需要は高いです。

解説系もどんどん挑戦してみましょう。

 

 

3.ライブ配信

一回での再生数やチャンネル登録者は
そこまで多くないですが
何と言っても手軽にできる所が
ポイントです。

通常の動画投稿では
撮影と編集が必要なので
数時間かかってしまいますが、

配信の場合はプレイしながら
動画を生配信するので
非常に楽です。


喋りながらゲームをすれば
リスナーさんと直にコミュニケーションを
取ることが可能なので
よりファンの会得えと繋がるでしょう。

定期的に動画投稿が難しい・・・。
という方はちょこちょこ動画投稿しつつ、
配信メインにやってもいいかも
しれません。

僕は配信多めのスタイルで
やっていますが

ほぼ毎日配信+動画投稿10本ほどで
月間チャンネル登録者数200名ほど
増やすことができました。

 

配信する際のポイントは
「楽しそうにゲームをやる」
これが非常に重要です。

いつもより声のトーンを
上げてテンション高くやる。

やっぱりゲームですから
本質は楽しまないといけません。

怒ったり、弱気な発言では
視聴者の方々は楽しめません。

見ている側もやりたくなるような
楽しい配信を心がけましょう。

 

 

2. チャンネル登録するメリットを意識する

1.視聴者目線に立つ

チャンネル登録してもらう上で
視聴者目線を意識することは非常に大切。

・面白い
・役に立つ
・良い情報が得れる

視聴者さんが「また見たいな」
「見てタメになったな」

と感じさせることが必要です。

チャンネル登録=リピートの獲得
ですので再生回数を増やす上では
必須です。

視聴者のニーズを意識して
動画投稿や配信をしましょう。

 

2.定期的な投稿をする

チャンネル登録してくださる方々は
また動画や配信が見たいなと
思ってくれています。

つまり、
更新がないとチャンネル登録している
意味がありません。

ですので定期的に投稿や配信することを
心がけましょう。

一番良いのは同じ曜日の
同じ時間に投稿することです。

テレビ番組と同じで
この曜日のこの時間は
この番組を見る。

といった習慣付けを視聴者さんに
してもらうことです。

トップユーチューバーの方々だと
毎日同じ時間に投稿されている方も
います。

流石に毎日は大変ですが、
チャンネル登録者を増やして
再生回数を伸ばしたいなら
定期的な配信を心がけましょう。

 

 

3.まとめ

・トレンド系動画はスピードが重要
・解説系なら誰でも理解できる説明を心がける
・ライブ配信は「楽しさ」を全面に出す
・視聴者のニーズを考える
・定期的な動画投稿or配信をしていく

ブログと同じで
視聴者が何を求めているのか
自分の撮りたい動画ではなく
「視聴者が見たい動画」作りを
意識することが一番大事です。

あとは一歩一歩といった所です。
いきなりチャンネル登録者が
何十人、何百人と増えることは
なかなかありません。

地道に投稿や配信を
繰り返し行なっていくほかありません。

 

一番最初がなかなかしんどいですが
ある程度チャンネル登録者が
増えれば再生回数も必ず増えます。

最初は我慢の時期が続きますが
それを乗り越えれば
違った景色が必ず見えます。

コツコツやって
少しずつ登っていきましょう。

 

 

ブログの最新情報を取得!!
ブログ購読フォームはこちら。


 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ほっしー

平成元年生まれの三十路。 会社経営。飲食店8店舗経営後、 コロナで飲食事業撤退。 現在、web業界に転身し、 ビジネスマッチングアプリを運営。 会員数4000名突破。 “時間と場所に縛られないビジネスを展開”

-YouTube関連, ゲーム実況
-, ,

© 2020 START BLOG Powered by AFFINGER5